読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの娘ぼくがブログ書いたらどんな顔するだろう

3歩進んでは2歩下がってしまう25歳ゲイのブログ

【横浜散策】散歩のススメ

雑記 音楽

散歩はイイ、散歩 is goodだと常々感じる
それは体を動かすというフィジカル的な意味合いだけではない
移りゆく景色を見ながら考えごとをしたり
イヤフォンから聞こえる曲に想いを馳せたり、またある時は
気になるあの子と「この店洒落てんなあ」とか「この花の名前なんだっけ?」など
あーだこーだ言い合うなど、いろんな楽しみ方ができるからだ
(個人的な見解だが、散歩を一緒に楽しめる相手とは大抵長続きするものだ)

f:id:cosmic333:20160116171910j:plain

俺の親父も散歩が大好きだった
週末は決まって昼飯を食べてから「ちょっと散歩にイッテクル」なんていって
夕飯どきまで帰ってこなかった
彼は生粋の横浜生まれ、横浜育ちのいわゆる「はまっ子」
もちろん横浜に家を買い、ボクが育ったのも横浜

 

そんな親父だが脊髄を損傷してしまい今は自分で散歩ができない
昨日からベッドの位置が変わっていて窓から外が見えるようになったらしく
今日看病にいくと「天気がイイし、散歩に行きたいなあ」と行っていた
「もう少ししたら外出許可が出るから連れてくよ」と約束をしたのだが
2ヶ月も外に出ていないし、 そりゃ散歩に行きたいよなと内心ちょっとかわいそうになった

 

帰り道、そんなことを考えながらまっすぐ家に帰らず
親父の代わりに散歩して帰ることにした、自慢のiPhone6+を片手に

 

親父の病院から中華街に向かってf:id:cosmic333:20160116170811j:plain

 

日本大通りの美味しい洋菓子屋さんを横目を抜けたら

f:id:cosmic333:20160116170824j:plain

f:id:cosmic333:20160116193656j:plain

 

そこは海岸通り

f:id:cosmic333:20160116170846j:plain

 

象の鼻パークへ進んでいき

f:id:cosmic333:20160116170844j:plain

f:id:cosmic333:20160116170828j:plain

 

お気に入りの洋服屋で服を見た

f:id:cosmic333:20160116171111j:plain

 

BGMは横浜をレペゼンするバンド「Crazy Ken Band」「せぷてんばぁ」にした

子供の頃から幾度となく通っている景色だけど
何度きてもイイなと思うし、思える
親父が毎週のように散歩に出かけていたのも納得

明日、親父に写真見せてやろーと思う