読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの娘ぼくがブログ書いたらどんな顔するだろう

3歩進んでは2歩下がってしまう25歳ゲイのブログ

モテる男のABC

ここ1週間続いていた忙しい案件がひと段落。急ぎでやらなければいけないこともなく、束の間のぼーっと考えごとができる時間に浸っている。ぼーっとしてたら自然とある人のことが頭に浮かんだ。数週間前にご飯を食べにいった年上のかっけー人。

 

東京レインボープライドの時にたまたま話しかけられ、会話が盛り上がったので連絡先を交換。しばらくしてご飯でも食べにいこうという話になり出かけた。もう25だし「期待なんてしてないっす」と表面上は大人な感じに取り繕いつつも奥底では正直もう期待しまくり、ドキドキバクバク。彼はもしゃもしゃしていてチャーミングでかわいい。話してみると好奇心旺盛で頭が良いのが伝わってくる。しかしそれを鼻にかけない人柄がなによりも素敵でした。まあ、ひとことで言えば「魅力がすごいよ!」だったのだ。


金曜日だし肉が食いたいということになり。気取らないけどうまい焼肉屋でビールを片手に気取らない話をした。仕事のこと、好きな人のこと、自分のこと。話は盛り上がり二軒目!彼がよく行く雑居ビルの中にあるよさげなバーで呑みなおす。嬉しい!楽しい!!大好き!!!のドリカム状態。俺の中では完全に「交際お申し込みフォーム!記入させてください!!おなしゃっす!!!」てな感じだったんですよ。しかしですね、彼ですね、彼氏がですね、居たんですよ。「彼氏=お付き合いされているかた」がいたんですよ。

彼氏が居ても他の人と飲みに出かけたりすること。男女でもゲイでもそれを咎める気は全然ないし、まあ人間だし、たまには違う人と仲良く飲みに行ったりして新鮮な気分になりたいよね!!!!!みたいな衝動は自分の中にもあるので、理解しています。それはいいのです。しかし、まあ、そうゆうスタンスならこっちもそれなりの気持ちの準備みたいなのあるよなっと。心の奥で期待していた僕はしょんぼりでした。笑

けど1軒目の焼肉屋で、割と酔っ払う前の段階で言ってくれたは本当によかったなと!ありがとう!!心の奥からありがとう!!!ありがとう以上の言葉があればいいのに!!!!

もう少し勘違いしたまま進んだら結構削られたなあと。しかし話していて楽しいし、これからもよきかっけー人生のパイセンとして食べたり飲んだりできればなあと早々にそんな風に自然と切り替えられた。なんだか悲しいがな大人になってしまった。少し前だったら白黒はっきりつけたくて、告白とかしてたんだろうなあ(恥)。いろんな人のお作法に触れて、順応してきている自分がなんだかなあです。


しかしやっぱりもてる男は人の喜ぶツボを知ってるんだよなあ。その日、会う前にミツメのアルバムを購入したので僕はタワレコのふくろをリュックに下げてたんですね。そしたら出会い頭に「なに買ったの?」と聞かれ。そんな熱く語るのもなあと「ミツメっていう好きなバンドの新しいアルバム来る途中に買ったんですよー」とさらっと。そしたら「へー知らない、今度聞いてみよう」と。まあ十中八九そんなの社交辞令じゃないですか。そしたら後日Facebook(FBでも繋がっている)で彼がミツメの新しいアルバムをAppleMusicで聴いていて、それをシェアしていたんですね。やるよなー、こうゆうの。知ってるよなあ。思わずイイネでした(謎の敗北感)。

もてる男のABC、身をもって体感。謙虚であること。スマートであること。TPOに合ったお店を知っていること。人の興味も理解しようとすること。

いい人生勉強になりました。僕もしっかりABCをマスターして。渋い35才になり20代折り返しそこそこのきゃんわいい男の子誘惑して「やべえ、危険な香りがするけど魅力に抗えない!!!!」なんて言わせながら、火遊びしたいっす。

--------------------------------------------
かっこE男になれるようにかっこE男から技を盗んでいきたいです。


 

ノリマキ