あの娘ぼくがブログ書いたらどんな顔するだろう

3歩進んでは2歩下がってしまう25歳ゲイのブログ

筋トレが続かない理由が判明した

2週間前にアマゾンでポチったゴツいダンベルは
部屋の隅から恨めしそうに俺をみている
「あとでちゃんとするから…するから…」そんなことを思いつつも、
ダンベルには触れもせず、夜食にペヤング食べて眠る日々がつづいている

f:id:cosmic333:20160118202612j:plain

最近では「そもそも人に俺の裸体を見せる事案なんて発生しねえし、そんな辛いことしなくてもいいじゃんペヤング食べよ」とおぞましい理屈で自分を納得させている

筋トレする→筋肉つける→モテル→裸体見せる事案発生
→「筋肉すごいね!」と褒められる→嬉しい→もっと筋トレがんばる

この一連のサイクルを回せた強者のみが筋トレを継続させられるのではないか
強者になるめには、まずははじめなきゃならない(胸が痛いよ)
自分を啓蒙するためにもモチベーションの源になりそうな方法を集めてみた

  筋肉があるとモテること知る

m-gay.com

"体は鍛えておくにこしたことはありません。
私の長年のリサーチ結果によれば、ゲイの中で一番モテるのは『ガチムチ』です。”

「長年のリサーチに基づいている...ブスでもモテる…だと(藁にもすがる気持ち)」

 他人の変化を見てみる

男性の筋トレボディ・年代別のビフォーアフター、いつだって遅くない! | 筋トレTIPS

”この連続写真をみていると、
まるでこの男性がどんどん昇進しているビジネスマンに見えてくる。
平社員→係長→課長→取締役
と出世しているように見えるのだ。
顔つきがだんだんと自信に溢れてきている。
決してダイエットで顔の肉が落ちているから、という理由だけではないだろう。
筋トレは男に自信を与えてくれる、そんなモチベーションを与えてくれる一枚だ。”
「筋肉最高だな…太ってる場合じゃねえ…」

 今頑張っている人のエナジーを分けてもらう

f:id:cosmic333:20160118203700p:plain

Instagramで魔法のハッシュタグ「#筋トレ」をみる
そこにはまさに今筋トレを頑張っている同士の姿があります 
「俺だけサボってる場合じゃないよね」って思えます

――――――

体型なんて好みの問題だと思うんですけど
長年だらしない体を拗らせている身としてはここらで見返してやりたいんですよ