あの娘ぼくがブログ書いたらどんな顔するだろう

3歩進んでは2歩下がってしまう25歳ゲイのブログ

Get wild and tough

毎年、夏になると不思議とエネルギーが湧き出てきて活動的になる。仕事もばりばりこなせるし、睡眠時間が少なくてもへっちゃら。不思議と毎日ポジティブだし、それに比例して食欲、性欲、物欲などいろんな欲求に対して素直になる。こんな風に気温や日照時間で体調や感じ方が変化するのを感じるとき。動物的で「ワイルド」な本能みたいなものが自分にもきちんと残っているんだなあと気がつかされる。(写真は先日行ったばあちゃん家のワイルドな犬と田園風景です)

f:id:cosmic333:20160626161719j:image

先週。同じチームメイトであり、同期でもある「ワイルド」な女の子、Yちゃんと飲んだ。彼女は自分で会社を起こすことを目標にしているのだが、そろそろうちの会社をやめようと考えていると教えてくれた。Yちゃんはパートナー会社との契約周りや利益配分などビジネスの座組み作りを担当してくれている。その業務を通して様々な会社とビジネスを「起こす」という体験をしてきた。この4年で起業に必要な「ノウハウ」が自分に身についたこと、ここでは詳しくかかないが「試してみたい」アイディアが固まってきたことが「今やめる」決断をした理由だとか。僕も自分のキャリアに関しては思うところがあったので彼女にこの場で相談をしたのだかやはり「冷静」で「的確」で「情熱的」な答えが返ってくる。参考になるいい時間だった。自分の中にメラメラ燃える大きな炎をもっている人は珍しいし、それだけで素晴らしい。しかし、その大きな炎で周りを明るくしたり、更には他の人に火を灯してあげられる彼女は本当に類稀なる存在だと思う。いなくなるのは寂しいけれど、彼女の華々しい成功を僕は確信している。


木曜日。今一番「ワイルド」な若手バンドSuchmosの新アルバムからのリード曲「MINT」がYoutubeで公開される、心が躍る。全員神奈川県出身ということもあって贔屓目にみてしまうのだが、それでもやっぱりかっこいい。最近のバンドには珍しい優等生じゃなくて少しワルな感じ。ボーカルがフロントマンとして絶対的にグループをリードしている感じも今時珍しい。はまってからはJ-WAVEで4月からはじまった彼らのThe Kings Placeというプログラムを毎週聞いてる。メンバーの中のよさが会話から滲んできて「幼馴染が遊びの延長戦上で音楽で成功しちゃった感」がいいよなあ。新しいアルバムの発売が今から楽しみ。

www.youtube.com


金曜日。仕事終わりに友達が高校の同級性何人かと飲むというのでそこに呼んでもらった。ほぼ初対面だったが友達の友達は友達なので非常に楽しくお酒が進んでしまい飲みすぎてしまった。次の日朝から予定があるにも関わらずカラオケでなオールをしてしまう。タフな決断。

土曜日。後輩の女の子の誕生日祝いにディズニーランドに行くという毎年恒例の企画。ここ4年くらいディズニーランドに行っている。10:00に舞浜駅に集合だったか11:00に起きた。すぐ支度をしたが二日酔いで気持ちが悪く30分トイレでゲロを吐いていたので結局昼過ぎに合流。先にきていた3人は激怒していたが、前日のカラオケでギャグかと思われるほど僕の声が枯れていたのが面白く、怒る気力を削いだようで許してもらえた。ラッキー。一発目に乗ったスターツアーズで軽く吐きそうになったのは内緒である。(写真は素敵にはしゃぐインドの方と知らないキャラクターです)

f:id:cosmic333:20160626161623j:image
------------------------------------------
よんだ本や観た映画もたくさんありブログで紹介したいけれどもできていなくもどかしい。7月からはブログももう少しきちんと運営をしたい。

  

ノリマキ