あの娘ぼくがブログ書いたらどんな顔するだろう

3歩進んでは2歩下がってしまう25歳ゲイのブログ

ミツメ4thアルバム | A LONG DAYレビュー

大好きな東京インディーバンド「ミツメ」の最新アルバム「A LONG DAY」を購入。今回のアルバムでは今までのようなエコーやぼかしを多用した浮遊感のある音が減り、むしろ音数を減らし、意図的に音と音の間にスペースを空けるような作りになっていた。

f:id:cosmic333:20160615132635p:plain

続きを読む

次に住むなら火星の近くがいいな

「次に住むなら 火星の近くがいいわ ここじゃなんだか夏があつすぎるもの」ミツメのFly me to the marsからの一節を口ずさみたくなるくらい今週末は暑かった。

f:id:cosmic333:20160612193303j:image

続きを読む

スーパードンキーコングBGM | デビット・ワイズの音作りのミッションとは

幼稚園のときにはじめて買ってもらったスーファミのカセットが「スーパードンキーコング2」だった。言わずと知れた名タイトル。僕も相当はまった。夜通し姉ちゃんと一緒にテレビの前にかじりついたりなんかしてそれはもう夢中だった。ゲームとしてのクオリティの高さだけではなく、そのBGMが素晴らしいことでも有名なドンキーコング2。先日作業用のBGMとして聴いたらやっぱりすごく良くて感動してしまったので今回はいくつかの曲の紹介と作曲者のデビットワイズについて書いてみます。

f:id:cosmic333:20160608172442j:plain

続きを読む

宇多田ヒカル | ベストライブアクト

宇多田ヒカルへの想いは度々ブログでも綴ってきました。しかしまだライブについては1度も書いたことがなかったので、今回は彼女の個人的ベストライブアクトを選出してみました。

f:id:cosmic333:20160605203632j:plain

続きを読む

メディアとしての渋谷

前回に引き続き今回もAdvertising Week Asiaのセッション報告です。

続きを読む

SNS時代のセルフブランディング

先日Advertising Asia Tokyoという世界で一番大きな広告の祭典に参加した。東京で行われるのは今回ではじめて、なかなか豪華だった。休憩スペースに置かれているサンドウィッチに誰よりもがっつきながらいくつかのトークセッションを聴きました。会社のチームに内容を報告するつもりでまとめた、せっかくなのでブログでもシェアしたい。

続きを読む

実家にもどろう

なんだか忙しなかった近頃。仕事ではAdvertising Week Asiaという広告のイベントに参加するための準備に追われ(このイベントのセッションで聴いた話が非常に面白かったので後でブログで書きたい)。プライベートではさぼっていた衣替えをした。以前付き合っていた彼氏に借りていたネクタイがクローゼットで見つかったので、郵便で送ることにした。本当は何も言葉をかけたくなかった。けどそれじゃあなんだか虚しいし、大人気ないなあと「遅れてごめん。そして沢山のありがとう!これからの健闘を祈る!」と封筒の表に汚い字で殴り書きをした。ポストに封筒を入れた瞬間、すこーしだけ残っていた彼への未練、付き合っていた時間に対する執着、悔しい気持ちが不思議とさっぱりなくなった。いつかどこかでばったり合って楽しく酒でも飲めるといいな。

f:id:cosmic333:20160604141913j:plain

続きを読む